「クリトリスが感じない…」初体験女性と経験豊富女性の悩み

女性の3大性感帯のひとつとされるクリトリス。オナニーを経験するほとんどの女性は、クリトリスの快感から目覚めると言わています。

しかし、皆がみなクリトリスを触るだけで気持ちいいと感じれる分けではありません。クリトリスが感じないことで「不感症かも」と悩んでいる女性も沢山いるのです。

この記事では、そんなクリトリスが感じないと悩む2人の女性の質問から、少しでも感じることができる体になるようにアドバイスをしていけたらと思います。

初体験でクリトリスが感じなかった女性

この方は、初体験でクリトリスを触られたのに、気持ち良さを感じることができませんでした。また、クリトリスだけでなく、膣内へ指を入れられるのにも違和感を感じたようです。

クリトリスを触ってもあんまり気持ちいいと思いません(泣)よくクリは敏感だから優しく触った方がいいと聞きますが、私の場合強く触ってもなんともないんです(;^-^;)

ちょっと気持ちいいかなってくらいで、ずっと触ってても全くイケる気がしないです…。

ついこの間初体験をしたのですが、クリはすごく気持ちがいいところなんだと期待していただけに、触られてもあまり感じなくてショックでした(>_<)中に関しても、指とか入れられても異物感しかなくて全く感じませんでした。

もしかして不感症なのかなとすごく不安です( ; ; )クリでイケるようになりたいです。

ちなみに今までオナニーするときにクリを触ったり中に指を入れたことは一度もありません。いつもうつ伏せになって下着の上からアソコをこちょこちょしていました。それだと気持ちいいと感じますしイクこともできます。

引用元:chiebukuro.yahoo.co.jp|Yahoo!知恵袋

これは不感症が原因ではありません。

実はこのような悩み、初体験の女性にはよくある話なのです。今回この女性が感じることができなかった原因として、以下のようなことが考えられます。

  • 初体験で性的興奮が解放しきれていない
  • クリトリスが性感帯として開発されていない
  • 膣が開発されていない

先ず彼女は、下着の上からクリトリスをこちょこちょして感じることができています。そのため、不感症ではないと考えられます。

では何故感じることができなかったのか。それは、初体験による緊張と、性感帯が未開発だったことが原因と思われます。

性的快感は、性的興奮が高まることから始まります。しかし初体験では、「やり方合ってるかな?」「ここどうすればいいのかな?」なんて考えたりして、思うように心を解放することができません。

これが感じないことの一番の原因なのです。

もう一つの原因は、性感帯が開発されていないこと。クリトリスや膣内の性感帯は、1度や2度の刺激だけでは開発されません。

もしも彼とのセックスで何度も「感じない」と思うのが嫌であれば、ひとりエッチ(オナニー)をして、クリトリスや膣を開発していきましょう。

下着越しではなく、直接・優しく刺激することで開発することができますよ。

経験豊富だが昔ほどクリトリスが感じなくなった女性

この方は、性の経験が豊富にあり、20年以上前からオナニーをしています。しかし、以前は感じたはずのクリトリスが快感を感じなくなっていました。

クリトリスに被った皮を剥く手術をしたり、アダルトグッズで攻めても感じないようです。

クリトリスが感じないです

私は首や背中は感じるんですが、クリトリスを刺激されても気持ちよくないんです。1人エッチではクリトリスを刺激してなんとかイケますが、苦労してます。

クリトリスが勃起する感覚がわからなくて私は包茎なのかと悩みました。鏡をみてちゃんとあるし、やっぱり不感症なんだろうかと。

気になって美容整形外科へ行き、皮膚があまっている仮性包茎だと言われ、手術をしました。術後の感じ方は皮がない分、1人エッチが楽になりました。でも感じ方はあまりかわらず、もやもやが残ったままです。

ローターを購入してみたのですが、皆さんの体験のようにはいかず、うらやましいかぎりです。

初めて1人エッチをしたころはものすごく感じたのに(当時から20年くらい経過してますが)慣れてしまったんでしょうか…?

知り合いにお風呂で洗うときに触れるだけで感じるって人がいて…私はこんな体なんだってあきらめるしかないんでしょうか?

引用元:chiebukuro.yahoo.co.jp|Yahoo!知恵袋

これは、質問者様の思う通り、刺激に慣れてしまったことが原因と考えられます。

クリトリスのような敏感な場所であっても、長い期間刺激を続けていると、その刺激に体が慣れてしまい感じなくなってしまいます。

このような状態のとき、「(1)主観的興奮の障害」や「(2)性器の興奮の障害」になっている可能性があります。

(1)主観的興奮の障害

主観的興奮の障害では、性器への刺激だけでなく、男性からのスキンシップ、キス、アダルトビデオの鑑賞においても性的な興奮・刺激での快感が起きない障害を言います。

このような症状は、精神的なストレスや、過去のトラウマ、パートナーとの険悪な問題があるときに発症します。

精神的な問題では、多種多様なケースが存在するため、ここでは触れることができません。医療機関への相談をおすすめ致します。

(2)性器の興奮の障害

性器の興奮の障害では、アダルトなことを考えたり、アダルトビデオ鑑賞をすることにより、性的興奮は起きるけれども、刺激する性感帯に快感を感じない障害を言います。

このような症状は、度重なる刺激に体が慣れてしまい、同じ刺激では物足りなく感じてしまうために起きます。また、感じないからと思い、更に強い刺激を与えてしまうと、症状を悪化させる場合もあります。

一番の対策は、オナニーの回数を減らすこと。

刺激に慣れてしまった性感帯はできるだけ刺激を避け、オナニーをするときは、くすぐるような弱い刺激でもイクことができるようになりましょう。

ショーツの上から指を立てて優しくクリトリスを触るオナニーがおすすめですよ。

まとめ

クリトリスが感じないことで、「自分の体はおかしいんじゃないか」と悩む女性もいることでしょう。しかし、それは必ずしもおかしいことではありません。

そもそも女性には「中派」と「外派」がいて、膣内の刺激を求める人もいれば、クリトリスの刺激を求める人もいたりと、人により快感の感じ方は変わってくるのです。

どうしも自分の感じ方に疑問をもったのであれば、今回ご紹介した2人の質問者様への回答を参考にしてみて下さい。

Posted by Rabbit