指入れクンニは最強に気持ちいい!連続外イキするそのやり方とは

女の子が最も気持ちいいと思うクンニ、それが「指入れクンニ」。外と中を同時に攻められる快感は、何度も絶頂してしまうほどの気持ち良さです。この記事では、そんな指入れクンニのやり方を紹介していきます。

\ 超!気持ちいいクンニバイブ /

クンニラックス

クンニラクス

評価4.23/5女性も安心5,980円

日本最大のグッズショップ

指入れクンニって何?

指入れクンニは、その名の通り、膣内に指を挿入しながら行うクンニのこと。舌はクリトリスを刺激し、挿入した指はGスポットを刺激。2点を同時に攻めることで、無意識に腰を振ってしまうような、爆発的な快楽を味わえるのです。

その気持ち良さは言葉で伝えきれないほど膨大。クリトリスからはビクビクとするような快感が押し寄せ、Gスポットからは内から湧き上がるような快感が陰部全体に走ります。

この2つの快感が掛け合わさったると、陰部全体が痺れるように気持ち良くなり、イクときは腰が抜けるようにイってしまういます。

みんなの口コミから分かる気持ち良さ

指入れクンニを支持する女の子は本当に多い!とくにコツを掴んだ男性が施してくれる指入れクンニは、快感だけを評価すればセックスを超えるほどです。

指入れクンニをするときは、クリトリスは優しく、指はGスポットを押すように刺激。決して激しく動かさないこと。最高に感じれば意識が飛ぶほど気持ちよくなるみたいですよ。

指入れクンニの気持ちいいやり方

ここからは指入れクンニの、最高に気持ち良くなるやり方を紹介していきます。コツは優しく舐め、指は大きく動かさないこと。

ハマれば連続イキ・連続潮吹きもしてしまうほどのテクニックですよ。

(1)クリトリスを舌先で舐める

指を入れる前に、クリトリスと膣口をしっかり濡らしましょう。クリトリスを濡らすときは、両手で陰部のビラビラを軽く広げ、舌先で優しくクリトリスを刺激します。

このとき、舌先は本当に軽く当てる程度でOK。敏感なクリトリスは、初めから強い刺激を与えると逆に不快に感じてしまいます。

(2)クリトリスをすくい上げるように舐める

クリトリスを舌先で5回ほど舐めたら、今度は膣口とクリトリスを同時に舐めていきます。舐める時は、舌を平らにし、舌の中央付近ですくい上げるように舐めましょう。

舐め方は、ゆっくりネットリとした舐め方がGood!舌を強く押さえつけず、優しく舐めるようにすると、益々気持ち良さは高まります。

(3)舐めながら中指の先を挿入する

膣口付近にが唾液で満たされれば、いよいよ指を挿入していきます。指を挿入するときは、一気に奥まで入れたり、2本同時に入れるのは禁物。いきなり入れられると痛いと思う人もいます。

そのため、先ずは指先から。中指の指先を膣内に入れ、ゆっくり出しり入れたりを繰り返します。膣内から指を抜くときは、スポンっと抜いてしまうのではなく、陰部に指を這わせるように、抜いたり指したりしましょう。

指を挿入している間もクンニをします。クンニをする舌は、先ほどと変わらず、優しくゆっくりとした動きを続けてください。

(4)中指を奥まゆっくり動かしながら舐める

指先で10回ほど刺激を繰り返すと、だんだん膣内の緊張が取れ、緩くなってきます。また、唾液により潤滑がとても良くなっているのです。

ここでようやく、指を奥まで挿入していきます。この挿入はポルチオを刺激するものではありません。膣全体を感じさせるのです。

このときも変わらず、舌はゆっくりとクリトリスを刺激しながら、中指は大きめのストロークでピストンさせましょう。

舌で舐める動き・スピードと、指でピストンする動き・スピードが連動すると、「何が起きているんだ!?」って思ってしまうほど感じてしまいますよ。

(5)中指でGスポットを押さえて舐める

数分間ピストンで攻めたら、今度はGスポットを集中的に攻めていきましょう。Gスポットを攻める時は、指をほとんど動かさないように。

指の腹をGスポットに当て、小さな円を描くように刺激します。にゅるにゅるとクリトリスを舐め回す舌と、Gスポットの刺激は、陰部全体が痺れるような快感です。

まとめ

指クンニの気持ち良さは、一度体験したら忘れられないほどの快感。女の子はセックスの度に期待してしまいます。

そんな指クンニにも、コツが必要。舐めるときは、ゆっくりネットリと優しく舐めること。

そして挿入するときは指先から徐々に奥へ。激し刺激や、早い刺激は気持ち良さ半減ですよ。

Posted by Rabbit