指オナニーが最高に気持ち良くなるテクニックとグッズ

指オナニーは一番人気の一人エッチ

女性が、自分の指を使ってオナニーをする「指オナニー」は、女性が行うオナニーの中で最も多く、そして最も好まれるオナニーなのです。以下の統計は、国内で最も有名な女性向けアダルト通販「ラブコスメ」が運営するサイト「ラブリサーチ」で取ったアンケート。

なんとほぼ半数の49.8%の女性が「一番好きなオナニーは指オナニー」と答えていました。

○1番好きな、ひとりエッチの方法は?

(157)49.8%
ローター (99)33.1%
バイブ (36)12%
アナルバイブ (9)3%
ラブローション、ラブリュイール(ラブコスメ)の使用 (6)2%

引用元:ラブリサーチ|www.lc-net.net

では何故、こんなにも指オナニーが人気かと言うと、それは単純明快。すぐに気持ちいいところに手が届くからなのです。

指オナニーが人気の理由

  • 手軽にできる
  • 気持ちい場所がよくわかる

基本的な指オナニーの方法

指オナニーは、オナニーをする女性であればほぼ全員が通る道ですが、そもそもオナニーなんてしたことないという方もいることでしょう。先ずは基本的な指オナニーの方法を紹介します。

ショーツの上からクリトリスを触る

指オナニーをするときは、いきなり陰部に触れるのではなく、衣類越しに刺激して膣を愛液で濡らすのが大事。ショーツの上からなぞるように指を滑らせ、クリトリスや膣口付近を刺激しましょう。

初めてのときはどこが気持ちいいのかわからないと思いますが、陰部全体を優しく刺激するうちに、「あっここ気持ちいい」となる部分がいくつも出てきます。その気持ちいいと感じた部分を集中して刺激すると、ジワジワと快感が高まってくるんですよ。

クリトリスに指を当てて揺する

ショーツの上からの刺激に慣れて、愛液が溜まってきたら、クリトリスを触ってみましょう。

クリトリスは、陰核包皮と呼ばれるクリトリスの皮に包まれていますが、この皮を剥く必要はありません。向いてしまうと刺激が強すぎて、初めてのときは痛いと感じてしまうほどです。

クリトリスの触り方は、中指の腹を陰部の割れ目に這わせるように置きます。すると、クリトリス全体が中指を覆われるようになるはずです。この状態のまま上下に指を動かしてみてください。

一定のリズムで動かしていると、アソコがヒクヒクとなるような、子宮に響く快感が溢れ出してきます。

この動作を集中して続けると、ムラムラとした気持ち良さが溢れだしてきて、流れるままに放出したとき、頭から抜けるような気持ち良さと共にイク感覚が味わえます。

膣内に指を入れて動かす

膣内に指を入れることに抵抗のある女性もいるかもしれませんが、膣でオナニーをすることは珍しいことではありません。指を挿入するときは、膣をほぐすように、徐々に挿入していきましょう。

初めは、中指の第一関節あたりまでを挿入します。そして、膣口の内側をなぞるように、ゆっくりと掻きまわすのです。そうすると、徐々に膣口付近がほぐれてくるのでもう少し奥まで指を入れてみましょう。

指を入れたら、ゆっくりと前後にピストンさせます。このとき、できる限り摩擦が起きないように抜き差しすると、初めてでも気持ちいいオナニーができますよ。

注意点として、指を入れるときに愛液が少ないなと感じたら、潤滑を良くするために、唾液で濡らすのもありだと思います。

最高に感じる指オナニーの方法

ここからは、最高に感じる指オナニーを紹介していきます。普通の指オナニーでは物足りないと感じる人は試してみましょう。

愛液で濡らしながらクリトリスをいじる

クリトリスで指オナニーをするときは、自分の膣から出てきた愛液をクリトリスに塗って、くちゅくちゅ音を立てながらオナニーをすると、めちゃくちゃエロスな気分になり、それだけで快感が高まるんです。

乳首を摘まみながらオナニーする

指オナニーで感じる方法は、陰部を刺激するだけではありません。乳首の刺激からもオナニーの快感を上げることはできるんです。

乳首は、親指を上下に動かしながら優しく刺激しましょう。すると、徐々に乳首が勃起してきます。

乳首が勃起したら、人差し指と親指で軽く挟み、クリクリと半回転させるように回して下さい。一見痛いようにも見えますが、この刺激がとても快感。

反対側の手で、クリトリスや膣を刺激すれば、最高にエロくて気持ちいいオナニーを体験できますよ。

クリトリスを軽くタップする

クリトリスの刺激の仕方には、色々な方法があります。その中でも気持ちいい触り方がタップして刺激する方法。

中指の腹で、クリトリスの先を軽く叩くように、ペンッペンッペンッと刺激してみてください。だんだんとクリトリスの先が気持ちよくなってきて、やめられなくなってしまいます。

イクように強い刺激は無いものの、癖になるような、気持ち良さです。

Gスポットを指の腹で刺激する

Gスポットを刺激するときは、中指の第二関節あたりまで膣の奥に差し込みましょう。そのあたりまで差し込むと、膣壁のおへそ側に、ザラザラとした部位が10縁玉のおおきさくらい広がっているはずです(無い人もいます)。コレがGスポットと呼ばれる性感帯なのです。

Gスポットを刺激するときは、ザラザラ部分を押しながら、少しだけ動かすようにピストンさせます。このとき、大きいストロークはいりません。

Gスポットを指の腹で押しながら、5㎜ほど前後にピストンさせるだけで、膣全体から快感があふれ出てきますよ。

裏Gスポットを刺激する

Gスポットを超える快感が味わえると言われるのが「裏Gスポット」。裏Gスポットの場所は、ちょうどGスポットの真逆にあります。

刺激するときは、中指を膣の奥までぐっと差し込み、指をくの字に曲げます。その指のの甲側を膣壁の背中側に押し当て、左右にグリグリ動かしましょう。

膣の筋のゆな部分が指に当たるたびに、膣がキュンッとなるような感覚が走ります。ここが裏Gスポットです。

この場所を何度も刺激すると、奥から愛液が溢れ出し、膣が閉まる感覚と共に、イク快感を味わうことができますよ。

まとめ

指オナニーは、いつでも何処でも手軽にできて、自分の気持ちい場所を即座に刺激できる方法です。そのため、どんなオナニーの方法よりも好きと答える女性は数多くいます。

もしも毎日同じオナニーの方法でマンネリ化してしまったら、乳首を刺激したり、裏Gスポットを刺激してみてください。

これまでに無い新しい快感と、激しい興奮を味わえますよ。

Posted by Rabbit