本物志向のおちん◯んの口コミとメリット・デメリット 人気ディルドの秘訣

本物志向のおちん◯んは、アダルトグッズ通販サイト「NLS」で大人気のオリジナルディルド。

S・M・Lの3サイズがあり、どれを購入しようか迷っている人も多いはず。

本サイトでは、購入前に役立つ口コミや、メリット・デメリットをまとめました。

本物志向のおちん◯ん(ナチュラル)の特徴

本物志向のおちん◯ん

本物志向のおちん◯ん

本物志向のおちん◯ん

機能・特徴 ハリと柔軟,スベスベ感
挿入部長さ 146mm
挿入部太さ 39mm
参考価格 2,046円(税込)

正規通販サイトへ

本物志向のおちん◯んは、リアルな日本人男性のペニスを追求したディルド。

マットな黒色は高級感にあふれ、大きさ、形、質感、血管の膨らみなど細部まで拘った作りが特徴的。

うすだいだい色の「ナチュラル」バージョンでは、リアル過ぎず親しみやすいオーソドックスカラーを採用。お好みの色を選べます。

本物志向のおちん◯ん ナチュラル

ナチュラルはこちら

S・M・Lの3サイズで感じ方も大きく変わり、Sサイズはディルドに慣れていない人にベスト。

Mは少し慣れてきた人や大きめサイズを楽しみたい人におすすめ。

Lサイズになるとかなり大きく、上級者でなければキツく感じるでしょう。

本物志向のおちん◯ん のメリット

NLSでもトップクラスの売上数を誇る本物志向のおちん◯ん。その理由は6つのメリットがあるから。ここからは使って実感する6つのメリットを紹介します。

強力な吸着力の吸盤

本物志向のおちん◯んの吸盤

本物志向のおちん◯んの一番のメリットは、壁や床にしっかりと張り付く強力な吸盤。その吸着力は、吸盤付きディルドの中でもダントツ!

浴室の壁に貼り付けて、思いっきり動かしても落ちません。そのため、バックで挿入して激しく腰を動かしたい人や、騎乗位で激しいピストンを楽しみたい人におすすめ。

本物以上の肌触り

本物志向のおちん◯んの質感

リアルなペニスの質感を追求したディルドですが、その触り心地は本物以上。表面はサラサラでスベスベ

竿をギュッと握りしめると、握った手が吸い込まれるような低反発感。プニプニした感覚はずっと触っていたくなります。

フィット感のあるハリと弾力

本物志向のおちん◯んのハリ

はじめて本物志向のおちん◯んに触れた人は、柔らかすぎると感じてしまうでしょう。しかし、実際に挿入して動かしてみるとちょうど良いハリと弾力

芯がないのに弾力があり、膣内にしっかりと挿入できます。

この適度なハリは、膣圧の引き締めにもしっかりフィット。少し太めのサイズでも、不快な痛みを感じずピストンできちゃう。

腟内を刺激するカリの反り返り

本物志向のおちん◯んの反り返ったカリ

太い亀頭部とカリの反り返りも、腟内を刺激してとっても気持ちいい!反り返ったカリが、膣のヒダヒダを擦るように刺激。

ディルドをピストンさせるたびに、亀頭部が腟内を移動するのがわかります

Lサイズだと膣口に引っかかり、抜くのにも一苦労。でも、逆に言えば挿入感がたまらない。

膣を広げるように大きいモノが挿入されていくのがわかります。

ディルド独特のゴム臭さが薄い

コンドーム

ディルド特有の嫌なゴム臭さが薄く、ニオイが残らないのも大きなメリット。手で握った後に嫌なニオイが付かないしアソコがゴム臭くなる心配もなし。

使用後にハンドソープで手を洗えば、ニオイは消えてしまいます。多少のニオイなら気にならない!という人は、フェラチオしながら興奮するのもアリ。

玉袋の質感も気持ちいい

本物志向のおちん◯んの玉袋

根本にぶら下がる玉袋は飾りじゃない!もっちりしていて柔らかいのに、しっかりした存在感。

騎乗位やバックで激しく腰をふると、玉袋が股の間に当たって、本当にセックスしているみたい。吸盤を使わないときは、玉袋を握って腟内にグリグリ挿れると、奥まで鬼頭が届いて刺激します。

本物志向のおちん◯ん のデメリット

本物志向のおちん◯んは使う人によって使用感もバラバラ。サイズによっては不快感を覚えることも。

悪い口コミでも似た内容がちらほら。購入前は、デメリットまでしっかりチェックですよ。

太すぎる

本物志向のおちん◯んのサイズ別太さ

お好みの長さや太さに合わせて、S・M・Lの3サイズを選択可能。でも、太めが良いからといって、安易にLサイズを選ばないように注意

Lサイズの挿入部は太く、アダルトグッズに慣れた人でも少しきつめ。バイブやディルドの中間サイズ(35mm)の約1.17倍の巨大サイズです。

挿入が初めてに近い人はSサイズがおすすめ。中間サイズのバイブやディルドより少し小さなサイズです。

少し慣れた人はMサイズがおすすめ。中間サイズと同じか、若干太いサイズですよ。

長さが足りない

本物志向のおちん◯ん Sサイズの長さ

Sサイズは、挿入可能部分が110mmしかありません。これは日本人男性の平均的ペニスサイズよりも2cmほど小さめ。

アダルトグッズとして使うには、かなり短く感じてしまうでしょう。

かと言って挿入可能部分が長いLサイズは太すぎて、挿入が苦痛になることも。

おすすめはMサイズ。太さは若干太めサイズですが、日本人の平均ペニスサイズと同じくらいの140mmが挿入可能部になっています。

芯がなくやわらかい

本物志向のおちん◯ん 弾力

指で摘んで曲げたり捻ったりできるほどソフトで滑らかな造形は、硬さを求める人にはイマイチ。ハリはあるけど芯がなく、膣口が締まっていると挿入時に曲がってしまうことも。

そんなときは、ローションや愛液でしっかり濡らして挿れると、太めのカリがソフトに挿入され、気持ちよさもアップ。

口コミのまとめと悪い口コミ調査

実際に利用した、たくさんの人の口コミを見ると「太くて気持ちいい」「吸盤力があって使いやすい」などの良い口コミが目立ちました。

しかし中には「太すぎて入らない」「ふにゃふにゃ柔らかすぎ」など、気になる口コミも。

ここでは口コミのまとめと、悪い口コミの調査内容も紹介します。

良い口コミ

良い口コミでは「吸盤の強さ」「太さ」「ニオイの薄さ」が好評。とくに吸盤の強さは誰もが良いと口を揃えるほど。

実際に利用しても、浴槽の壁や椅子に付けて大きく腰を動かしても、吸盤は取れませんでした

ソフトな質感は評価が分かれます。程よいハリとムニュっとした弾力は、ゆっくり挿入したい人に受けヨシ

太いカリ周りが膣にピッタリとフィットしながら入る感覚がたまりません。

…ローションを垂らしても一度もズレない
ゴムを付け、イスにセットしてローションを垂らしてプレイしましたが、一度もズレることもなく楽しめました。
引用:e-nls.com

…(太くて)痛みは感じるけど気持ちいい
痛みは感じるのですが逆にその痛みが気持ちいいと言うか…痛気持ちい感じ? なんにせよ、指では味わえない感じで最高です。
引用:e-nls.com

…手を使わずに挿入できるくらいのハリ
芯が強い訳ではないけれど、穴がほぐれていれば、手を使わずに挿入することもできる程度には強い。ほどよい大きさ・太さのため、いつも前戯に使ってます。
引用:e-nls.com

…モチモチ質感でズシっとした重さ
マットでモチモチした質感がクセになりそうです。スリムながらもズシっとした重さを感じられ、長さも十分で、ナカが満たされました。開封直後でもニオイは全く気になりません。
引用:e-nls.com

悪い口コミ

悪い口コミでは「大きすぎて入らない」「柔らかすぎて入れるのが大変」の声が目立ちました

Lサイズを購入した人のほとんどは挿入に苦戦するようです。

また柔らかすぎて期待外れという声も…。硬さを求める人には大きなデメリットですね。

大きさの問題はサイズ選びで解決しましょう。S・M・Lの3サイズから選べるため、はじめはSかMサイズおすすめ。

Mサイズは少し大きめで、Sサイズは少し物足りないくらいだと思います。

柔らかさの問題は、ディルドとしては「並」。人気ディルドの「みちのくディルド」や「NEWスクランブルペニス」と同程度のハリと弾力です。

芯はなく、くねっと曲がりますが、硬いゴムのようなハリがあります。

…Lサイズは大きすぎて入らない
Lサイズを選択。しかしガチに入らない(笑) こんなに大きい人って、日本人男性の割合のどのくらいなんだろう…。どのサイズを買うかは、きちんと考えないといけないですね。
引用:e-nls.com

…カリが大きくて全部は入りきらない
ディルド初心者の私にはサイズが思ったより大きく、カリも結構あるため、全部は入り切りませんでした。
引用:e-nls.com

…柔らかすぎて挿入が大変
柔らかすぎて入れるのがけっこう大変だったので、もう少し固くてもいいかなって思いました。
引用:e-nls.com

…今までのディルドで1番柔らかく芯がない
今までのディルド系の中で1番柔らかいです。最初開けた時、おっきいけど柔らかくて満足出来るか不安になりました。持った時大きさもあって軽くへなってなって、芯がない感じです。
引用:e-nls.com

…ふにゃふにゃ柔らかすぎて物足りない
『外は柔らかくて芯はしっかりしている』本物志向とうたっていたので期待していましたが、届いたものはふにゃふにゃ柔らかすぎて、物足りないですね。
引用:e-nls.com

まとめ

本物志向のおちん◯んは、本物以上の肌触りで強力な吸盤と、フィット感のある弾力が気持ちいいロングセラーの人気ディルドです。

しかし使用者の中には「太すぎる」「柔らかすぎる」という意見も。

太さはS・Mサイズがおすすめ。

柔らかさは硬いディルドが好きな人には向いていないでしょう。

本記事で紹介したメリット・デメリットを読んで購入してください。