女性がオナニーで気持ちいいと感じる方法おすすめ8選

女性 オナニー 気持ちいい

女性が行うオナニーは男性と違い、性欲を発散するためだけのものではないんです。ここでは女性のオナニーに対する基本的な知識と、気持ちいいオナニーの方法を、初心者向けから上級者向けまで紹介します。

女性のオナニーとは

女性はオナニーをしないと思っている人は、男女共に少なくないと思います。しかし多くの女性はオナニーの経験があり、性を発散する快感を望んでいるのです。

そういった性に対する興味とは裏腹に、オナニーをすることへの羞恥心や背徳感を感じる女性は、少なくありません。そんな、人には言えない・聞けないオナニーについて、先ずは正しい知識を身に着けましょう。

オナニーは恥ずかしい行為じゃない

オナニーを経験したことがある女性は、実は72%と予想よりも遥かに多いんです。また、初めてオナニーを経験した年齢も、平均年齢16歳と、男性と比べてもほとんど変わりません。

このように「オナニーしている女性は私だけ?」という思いは、実はほとんどの女性抱えているんですよ。もしオナニーをすることで自分に背徳感を感じているのであれば、年齢に関わらず、そういった考え方を捨てていいと思います。

性欲解消でホルモンバランスの改善も

女性にとって性欲の解消は特別なものなんです。男性と大きく違うのは、体で気持ちいいと感じるだけでなく、心でも気持ちよさを感じるところでしょう。

このように、女性のオナニーは、精神を安定させたり、ストレスを発散する役割も果たしているのです。これは女性のホルモンバランスによる、心の変化と大きく関わっているかもしれませんね。

オナニーする前は清潔に

女性の場合、オナニーで刺激する性感帯が体内にあります。そのため不潔な手や、不潔な物を使ってしまうと、性感染症に感染してしまったり、体を傷つけてしまうこともあります。手でオナニーをするときは、手を綺麗に洗浄する、爪を切る、といったように清潔な手にしましょう。

アダルトグッズなどの「物」を使う場合は、使用前・使用後にアルコールで綺麗に拭くようにしましょう。

気持ちいいオナニーテクニック10選

オナニーをしたことがない女性にも、もっともっと気持ちいオナニーを求める女性にも、最高に気持ちよくなってもらえるオナニーの方法を、ソフトなものから順位紹介していきます。

指でクリトリスを刺激する

下腹部に指を添える女性

クリトリスを刺激するオナニーは、多くの女性が行う、最も基本的なオナニーとなります。

中指の腹から第二関節当たりまでをで使い、ゆっくりと優しくクリトリスに刺激を与えて下さい。触っているうちにだんだんと気持ちよさが込み上げてきて、強い刺激を体が求めるようになります。

そうなった時に、体の思うままに力を入れ、指を上下に動かすとイクことができます。空いた方の手で胸をもんだり乳首をつまんだりすると、更にエッチな気分になれますよ。

濡れた下着の上から刺激する

濡れた下着

30℃~36℃の温かいお湯(ローションがあれば最高)で下着を濡らし、下着の上からクリトリスや膣口を刺激すると、人の手で触られているかのような快感が味わえます。

また下着が濡れることによって、いつもよりもエッチな気分を味わうことができます。

掌全体でクリトリスを刺激する

手のひらで女性器を触るイメージ

普通、クリトリスは指で刺激しますが、掌全体で刺激するのもおすすめです。唾液やローションで濡れた掌をクリトリスの上に被せ、真空のような状態を作り出します。そしてクリトリスやその周辺を刺激しながら手を上下に動かすとトロっとした感覚と、押される感覚で陰部全体に気持ちよさを感じることができます。

指でGスポットを刺激する

Gスポットのイメージ

膣内に指を入れるのは怖いと思う人もいるかもしれませんが、手が清潔であれば問題ありません。膣内に指を挿入すると、膣口から3~5センチ奥にザラザラとした感触を指の腹に感じます。

ここがGスポットです。このGスポットを押すようにこすると、だんだんと膣内からムラムラとするような気持ちよさが湧き上がってきます。そのときに少し強く刺激をすると気持ちよさが一気に溢れ、Gスポットでイク事ができます。

電マでクリトリスを刺激する

デンマ

出典:www.amazon.co.jp

オナニーは、アダルトグッズなどの道具を使ってするのもおすすめです。電マ(電気マッサージ器)は本来凝った肩をマッサージするのに使うものですが、近年ではアダルトグッズとしての味方が一般となってきています。

そんな電マを使い、下着の上からクリトリスを刺激すると、その細かい振動で、くすぐったいような気持ちいいような快感が伝わってきます。

物によっては、振動の強弱も変えられるため、振動を変えながら楽しむのもおすすめですよ。

ローターを膣の中に入れながらクリトリスを刺激

ローター

出典:www.amazon.co.jp

ローターはアダルトグッズの中でも購入・保管・使用がし安い商品です。通常は振動箇所をクリトリスに押し付けて使用するのですが、振動箇所を膣内に入れて使用すると更に気持ちいいオナニーができますよ。

おすすめの方法は、ローターの振動箇所を膣口から3~5センチ奥の、Gスポット部分に当たる部分まで挿入し、振動でGスポットを刺激しながら指でクリトリスに刺激を与えるオナニーです。膣内から溢れ出すムラムラとする快感で、クリトリスで感じる感度が倍増します。

バイブでGスポットと奥を刺激する

バイブ

出典:www.amazon.co.jp

バイブは、未経験の女性には少し抵抗があるアダルトグッズかもしれませんが、その快感に慣れると男性とのセックスよりも気も落ちいいと感じるほどです。

オナニーをするときは、前後にピストンさせるだけでなく、上下左右に膣壁に押し当てるようにグリグリと回して見て下さい。膣内の性感帯にグニグニと当たる気持ちよさと、Gスポットと裏Gポットの刺激で膝がガクガクとなるような快感が味わえます。

またイッた後にそのまま奥まで挿入し、ポルチオに押し当てると、ビクビクするような気持ちよさと、奥から溢れ出してくる快感の渦で頭が真っ白になりますよ。

ディルドをロデオボーイに貼り付ける

吸盤で張り付けたディルド

出典:www.amazon.co.jp

ここで紹介する方法は、アダルトグッズ(ディルド)だけでなく、市販で販売されているダイエットマシーンの「ロデオボーイ」が自宅にあることが条件となりますが、とてもおすすめですよ。

オナニーはほとんどの場合1人で行うため、どうしても自分手動であったり、バックからの挿入が上手くできません。そこで、ロデオボーイにディルドを貼り付けてバックの態勢から挿入してみて下さい。まるで、男性に激しくバックから疲れるような感覚が味わえますよ。

オナニーのし過ぎには注意が必要

オナニーは決して悪い行為ではありませんが、一日に何度もイクようなオナニーのし過ぎには注意が必要です。

女性の性感帯は、何度も刺激を繰り返すことで開発され、イキやすくなります。しかし、徐々にその刺激を強く求めるようにもなってきます。

セックスでの刺激はオナニーのように自分勝手に出来るものでもなく、アダルトグッズのような振動や動きもできません。そのためオナニーをしすぎると、セックスでは物足りなく感じ、相手をがっかりさせてします可能性もあります。

オナニーの回数や、オナニーで強い刺激を求めるのには注意しましょう。

オナニーするとおしっこが出そうになる?

イク瞬間に感じる現象として、おしっこが漏れそうになる感覚に襲われる時があります。これは潮と呼ばれる、尿道から出る愛液で、漏れそうになるのを我慢せずに開放すると、とても気持ちよくイクことができます。

イッたときにはおしっこのような液体が排出され、人によっては両手の平一杯ほどの液体が排出されるため、気になる人はタオルや吸水カバーを敷いてオナニーするのをおすすめします。

まとめ

オナニーと聞くと、男性がマスターベーションをする姿を想像する人が多いと思いますが、女性も同じ様に性欲を発散させたり、性の興奮を味わいたいんです。

今ではそのためのアダルトグッズも多く販売されており、女性向けの可愛らしいデザインのものも沢山あります。「こんなに性欲が激しいのは自分だけ?」と思い込まずに、しっかり自分の性感帯を見つけ、気持ちよく清潔感のあるオナニーをしましょう。

Posted by Rabbit